ある意味社内お見合い

PR|人気のペットのお墓|

私一度結婚に失敗しました。
おかげで30近くまでものすごく奥手になり相手がなかなか見つからずしがない日々を送っておっていいました。
そんな私を見かねた当時の定年間近の上司がやたらとといったら失礼になりますが、非常によく面倒を見てくださりました。
社内業務の女子とまるで毎日がお見合いかのごとくランチや野球、しかも中日ドラゴンズとヤクルトスワローズ戦で、観客もまばらしかもその上司も付き添いできました。
本人が楽しんでいたのが不思議でした。
そして、その彼女とは意外に打ち解けて恋愛関係になりました。
そして晴れて出来ちゃいました結婚となりました。
お陰様でプロポーズも仕事での外出先から電話でサプライズプロポーズ。仕事中忙しいのに何故か泣きまくる妻をみんな心配し、そんな姿をみて連れ出して落ちつかせてくれたのも恩師でした。親のような仲人のような、不思議で濃密な時間を過ごしましたが、結婚式の時は若干引きぎみでした。
何故かと尋ねると「二人の子供が巣だつ姿は親として遠目からみるものだ。」と言われました。
それでも乾杯や挨拶はしっかりしていただきました。
子供が生まれて家にお邪魔した時は泣きじゃくって大変でしたが、思い出は一生に残りました。感謝です。